A+ILLUSTRATIONS



トップページ 英語のカード 教室用 コンテンツ3 綴り みんなの広場
 

二月のイラストと節分について

February

ちょっと鬼を追いかける子供達が怖くて、鬼が可愛い!と言われてしまうイラストになりました。

節分は、季節の変わり目に邪気(鬼)が生じるので鬼に豆をぶつけて邪気を追い払い無病息災を願うという意味のようですが。。。

ここでは、なにより娘の年少さんの時の先生の説明の仕方がとてもうまくて、心に残ったのでご紹介しますね♪

”節分って何の日だか知ってる?良い子の皆の中にも、時々、わがまま鬼やいじわるしたくなっちゃう鬼、泣き虫になっちゃう鬼がいるでしょ?  その鬼を、このお豆で出てけ〜っ!って追い出す日なんだよ。”
←たぶんもっと良い言い回しとか良い事言ってたので、その説明の仕方いい!と感動したのですが、半年たってしまい記憶がうすれました。。。。。ですが、だいたいこんな感じです。

それから、鬼の色についても見てみました。
赤鬼さんは、貪欲、全ての悪心の象徴で、豆をぶつけることで自分の中の悪い心を追い出す。
青鬼さんは、怒りを表し、人間の価値は徳を積む事であり、貧相な自分に豆をぶつけ、福相を願う。
緑や黒の鬼についても描いてあって、レッスンのネタになるのでは? 抜粋、参考→→yahoo知恵袋


そうそう、私は、”邪気”って言葉を "evil spirit" といつも訳していたのですが(神社なんかの話を外国の方に説明したいとき使いますよね??)、以前にこちらにきていたイスラム信仰を持つお医者様の友人にその言葉を使ったら、なんとなく使うべきでなかったかな?という空気が流れたきがします。それぞれバックボーンが違うので、そこから連想する事もそれぞれですね。

凧揚げ

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
Copyright © 2011 A+Illustrations All rights reserved.
by A+Illustrations