A+ILLUSTRATIONS



トップページ 英語のカード 教室用 ゲーム 綴り みんなの広場
 

十月のイラスト

October

日本でもおなじみになってきたはハロウィン。「皆様は、ハロウィンって何?」と聞かれて、答えられますか?
今回は、調べていくとどんどん奥深くなってしまうハロウィンについて、ものすごくざっくり子供にもわかりやすい所だけ書いてみました。

ハロウィンは10月31日の年次休暇で、一般に、トリックオアトリート、仮装パーティーに参加する、ジャックオランタンを掘る、たき火、アップルボビング、幽霊スポットをを訪れる、いたずらをしたりホラー映画を見る。というようなアクティビティーをする日です。抜粋→→Halloween

由来は、「ケルト人」の一年の終わりである10月31日の夜には、死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女がでて来るとされていて、これらから身を守る為に仮面をかぶったり魔除けのたき火を焚いていたのだそう。
その伝統から、訪れる家族の死者の魂を迎えてお祭りをしているんですね。日本のお盆と大晦日に近い感じと考えられるのかなと思います。  

 ※tips (ケルト人とは、インド、ヨーロッパ諸族で、彼らについては、文字のない文化の為、不透明な部分も多いようだけれど、ケルト言葉を話す人たちのことをそう呼んでいるそうです。外見は、古代のケルト人に対する記述を紹介しているウェブサイト等によると、「私たちが西洋人をイメージする金髪に青い目」とか、「身長は高いが、ゲルマン人よりは低いかわり、体格がしっかりしていて、首や腕等が太い。肌の色は白く、金髪が多いが、ケルト人の特徴的な髪の色として赤毛の人がいる」ということです。)現在は、アイルランド・スコットランド・ウェールズ・ブルターニュ等に散在している。→→1,ケルト人の神話 )→→2,ブレイブ・ハートに視るイギリス史   わかりやすく詳しく知りたい方におすすめ→→Happy Halloween from Ireland

 アクティビティーについて

★torick or treating(トリックオアトリート)
奇妙なコスチュームに身を包んだ子供達が、グループや大人に連れ立って家から家を訪問し、アメやチョコを "trick or treat?" と尋ねる。 トリート(お菓子等)を差し出さないと、trick(イタズラ)するよということ。
★attending costume parties
YouTubeよりスターウォーズ!→→Best Halloween Costumes for kids2010 Star Wars
人種差別的なものでなければ何でもよさそうですね。娘はspookyなものには目もくれず。
★craving jack-o'lanterns,

starfall.com より、カボチャが育っていきジャックオランタンになるまで。最後には子供の身体より大きなジャックオランタンが登場します。 →→pumpkin,pumpkin

★apple bobbing,
GenkiEnglish.comより、こんな映像があります。→→Hlloween Apple Bobbing Song
アップルボビングの進行の仕方、ALL Aboutより→→果物で遊ぶハロウィンパーティー
★bonfires,
★visiting hounted attractions,
★playing pranks,
★telling scary stories,
★watching horror films,

ハロウィンのイラスト

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月  
Copyright © 2011 A+Illustrations All rights reserved.
by A+Illustrations for kids